グルメ

掛川のソウルフード、さわやかのハンバーグを自宅で再現してみた!レシピ付き

掛川市内に店舗があるハンバーグレストラン「さわやか」。

先日、公式サイトで発表があったように、4/18(土)~5/6(水)までの間
『 全店休業 』となりました。

このご時世で仕方がない事とはいえ、筆者も子供の頃から好物だったハンバーグが食べられないのはとても残念です。

そこで、せめて自宅でさわやかハンバーグを作れないのか?と思い、再現レシピを考えてみました。

【材料(1人分)】

肉だね

  • 牛ひき肉     250g
  • 塩        2g
  • ナツメグ     適量
  • ブラックペッパー 適量

オニオンソース

  • たまねぎ 1/4
  • りんご  1/4
  • にんにく 1片
  • 砂糖   大さじ1
  • しょうゆ 大さじ2

【作り方】

1)玉ねぎとりんご、にんにくをすりおろし、容器に入れてしょうゆと砂糖を混ぜます。

2)水水で冷やしたボウルにひき肉と塩、ナツメグとブラックペッパーを入れ、粘り気がでるまで肉を練ります。

3)2を10回ほど両手で空気抜きをし、厚さ3㎝位の俵型にします。

4)熱してサラダ油を回し入れたフライパンにハンバーグを入れて、中火で焦げ目をつけ、ターナーで返します。

5)火を弱火にしてフライパンに蓋をし、7〜8分ほど蒸し焼きにします。

6)フライパンの上で肉を半分に切り、ナイフなどで押し付けながら中まで火を通したらお皿に移しかえます。

7)フライパンに1を入れ、加熱してソースを作ったら完成です。

まとめ

それでは実食します。

一口食べると肉の味がしっかりと感じられ「美味しい!」、と思わず声がでてしまいます。

オニオンソースの匂いが部屋中に漂い、さわやかにいるような気分になりそう。

肉の食感ですが、さわやかに比べると少し肉が固い気がするので、少し肉を焼きすぎてしまったかもしれません。

しかし、家庭で作るときはひき肉にしっかりと火を通した方が安全ですからね。

今回は、さわやかハンバーグの再現レシピを作ってみました。

手作りのハンバーグは美味しいけれど、本場の味を再現するのは難しかったです。

安心して出かけられる時がきたら、さわやかに行ってハンバーグを食べるのが一番ですね。

さわやかっぽい鉄板は、Amazonで購入できます。

ABOUT ME
太田ちえこ
太田ちえこ
掛川を愛するフードライター。 地元の「イイモノ」を使った料理を作ります。
RELATED POST