グルメ

時間無制限!掛川の鈴木農園でいちご狩りした正直な感想

鈴木農園のいちご

「掛川でいちご狩りしたい…」

そんな強い欲求を抱えていたのですが、ついに実現しました!ネットで調べたところ、鈴木農園さんが掛川でいちご狩りをしているっぽい。そこで地元ライターである私が、レビューというよりただいちごが食べたいだけで、いちご狩りに行ってきました!

料金やいちごの種類もあわせて、ご紹介します!

鈴木農園の行き方や駐車場は?

鈴木農園は、掛川市掛川市大渕にあるいちご農園。

掛川でも海側にあります。掛川駅から車で20分程度で行けました。ちょうど掛川花鳥園の横を通り抜けて、ひたすらまっすぐ。道で迷うことはなかったですね。

鈴木農園の外観

ただ最後の最後に見つけるのに苦労したので、外観の写真を貼っておきます!この名前が見えたら、横の駐車場に止めましょう!土曜日に行きましたが、駐車場はかなり多くあったので、止められないということはなさそう。

いちご狩りの料金といちごの種類

鈴木農園の中に入ると、そこはいちごが山のように並んでいました。白イチゴと呼ばれるいちごもあり、これはかなり珍しいそう。最後にお土産として買っていくこともできます。

いちご狩りの料金は季節によって違う

いちご狩りの料金表

いちご狩りの料金は季節によって異なります。12月と1月は1850円、4月と5月あたりは1200円くらいです。小学生以上とそれ以下だとまた料金も違います。6月以降はやっていないんですかね〜。いちごのシーズンがGWごろまでですからね。

料金表は鈴木農園のホームページで確認できますので、事前にチェックしておきましょう。

ちなみに、制限時間はなし!最高すぎた!

鈴木農園のいちごマップ

料金を支払うと、次にいちごの種類を選べます。こんなの初めて!

掛川といえば紅ほっぺというイメージですが、それ以外のいちごに挑戦することもできます。私は今回、初めてきたので、紅ほっぺにしてみました。紅ほっぺは、間違いないです。

制限時間なしで50個は食べた

いちごの品種を決めると、ハウスに案内されます。私が案内されたハウスは、誰もいなくて、食べ頃のいちごがたくさんありました。まだ誰でもきたことがないんじゃないかってくらい、紅いちごがありましたね。

こちらは他のハウスなのですが、いちごが地面付近にあります。小さい子がいるときは、こちらに案内されるのかな?と。

私たちが案内されたハウスは、このようにある程度高さがあります。だいたい60cmくらいかな?地面についていないので、とても綺麗でした。いちごも見やすくて、大きくて紅いちごばかり食べましたねw

全部で50個以上は食べました!

いちごにミルクをつけると最高にうまい

紅いちごの数がすごかったんですが、もう一つすごいのがミルク。

そのまま1つ渡されました。流石に全部使えなかったので、余ったのは持ち帰りました。中にはミルクが少ししか渡されないいちご食べ放題もありますが、鈴木農園さんは太っ腹。これだけミルクがあれば、永遠に食べられます。もちろん、ミルクつけなくてもかなり甘いんですけどね!

どうですか?この大きさ!凄まじい大きさです。スーパーでこのサイズを買うと、6個で400円とかいうやつですね。つまり大きないちごを20個くらい食べれば、全然元は取れているような。ミルクももらっているし。

そのままでもおいしいけど、ミルクをつけるともっとおいしい。

鈴木農園はデートや家族サービスにも最適

制限時間がないので、ゆっくりと食べられました。デートや家族サービスには最高だと思います。この後、流石にご飯を食べる気にはならないので、ゆっくりと近くを散策しました。

名称 鈴木農園
場所 静岡県掛川市大渕4240
電話番号 0537-48-6358
営業時間 9:00-17:00
ABOUT ME
アバター
しまけん
掛川在住の編集ライター。掛川でバリバリ取材してます!