ラーメン

1杯550円のラーメン?掛川の桃源郷で「チャーシューメン」を堪能してきた

掛川の桃源郷のラーメン

以前ご紹介した掛川のさくら食堂さんの道路を挟んで、正面に位置する旅館「桃源郷」。実は食事処にもなっており、1杯550円の自家製中華そばが人気のメニュー。

今回はチャーシューメンを食べてきました!

掛川の桃源郷は旅館であり、食事処である

桃源郷の外観

昭和28年創業の長い歴史を持つ「桃源郷」。

創業から約70年と、老舗のアットホームな旅館です。ビジネスホテルにはないような、人情味を感じられるはず。立地も掛川駅から近いので、イベントやスポーツ合宿などでも使えますよ。

エコパやつま恋でのスポーツイベントやスポーツ合宿など、団体様も是非、当旅館をご利用下さい。大変便利な場所にございます。

でも、今回はラーメンのお話。旅館の詳しい情報は、ホームページからご確認ください。

名称 桃源郷
住所 〒436-0093 静岡県掛川市連雀1-1
営業時間 11:00-14:00
電話番号
0537-22-4431
定休日 毎週水・金曜日、第3土曜日
駐車場 15台(お店に要確認)
HP http://www.kakegawa-kankou.com/kanko/guide/facility_detail.php?_mfi=22

桃源郷のアクセス方法は?

桃源郷は、掛川駅北口から徒歩5分程度の距離にあります。道も複雑ではないので、すぐに到着しました。近くにはさくら食堂さんや、しゃかりき政平さんでもランチを提供されています。

桃源郷のメニューの特徴はラーメンが安い!

桃源郷のメニュー

メニューを見てびっくりしました。ラーメンが1杯550円なんですって!!そのほかにもこんなメニューがあります!

  • バターラーメン600円
  • 五目ラーメン730円
  • チャーシューメン730円
  • 味噌ラーメン650円
  • 焼き飯(チャーハン)600円

今回は、チャーシューメンをいただきました!

しょうゆ味のチェーシューメンを食べてみた

桃源郷のチャーシューメン

チャーシューメンは醤油ベースのスープに、ツルツルっとした麺が入ったもの。その上に、チャーシューが5枚とメンマとネギが乗っていました。

中華そばといえば、やはりこの見た目。豚骨ラーメンや魚介ラーメンも美味しいですが、ラーメンの基本である中華そばはやっぱりうまい。

スープは醤油味に若干塩からさがありました。どんな味かといえば、ご飯と一緒に食べたいさっぱりだけど味のあるスープ。白ご飯を注文するのを忘れていたので、凡ミスをしてしまいました。次行くときは、絶対小ライスとラーメンを注文します。

チャーシュめんのチャーシュー

チャーシューは私好みの硬さのあるお肉。豚骨ラーメンによくある脂肪分が多いお肉とは違っていて、こちらもさっぱり。歯ごたえがあって、ラーメンの柔らかさと相性がいい。

桃源郷のチャーシュー麺

ラーメンの麺は、細すぎず太すぎずの中太麺。ツルツルっとした下あたりは、中華そばならでは。油をあまり感じなかったので、女性にもおすすめです。

掛川の街中で醤油ベースの中華そばを食べられる

掛川の街中で中華そばを食べられる「桃源郷」をご紹介しました。とにかく550円というインパクトが強いお店です。それでいて味もしっかりしているので、老舗はやっぱり愛されるだけの理由があるんだなと思います。

私がちょうど行ったときはランチタイムということで、お客さんがごった返していました。みなさんやっぱり、ラーメンを食べていましたよ〜。

ABOUT ME
アバター
しまけん
掛川在住の編集ライター。掛川でバリバリ取材してます!掛川暮らしのマガジンを運営しています。