お茶

掛川のお茶カフェ【Tea Time まるは】おすすめメニューは抹茶アイスと新茶セット

掛川はお茶の街

でも、抹茶カフェやお茶カフェはまだまだ数が少なく、「きみくら」しか行ったことがありませんでした。でも、きみくら以外にもお茶カフェがあるということで、「Tea Time まるは」にお邪魔してきましたよっ!

ちょうど新茶の季節ということで、今が飲み頃の新茶も堪能してきました。

「Tea Timeまるは」の営業時間や行き方


掛川駅から車で少し走ったところにある、お茶カフェ「Tea Time まるは」。掛川浜岡線を走っていくと、道路から少し奥にお茶屋さんがあります。ちょっとわかりにくいので、近くになったら車の速度を少し落とした方がいいかと。

このお茶カフェは、松下園が運営しています。

この松下園、面白い取り組みをしている会社さんなんです。歴史あるお茶やさんでありながら、掛川紅茶や新製法の掛川抹茶など、新しい取り組みを続けています。今回訪問したお茶カフェもその1つです。

名称 Tea time まるは
住所 静岡県掛川市満水592
電話番号 0537-22-6528
営業時間 10:00~18:00(LO17:00)
定休日 水曜日
駐車場 あり(10台ほど)
ホームページ https://ja-jp.facebook.com/teatimemaruha/

掛川にあった!おしゃれなお茶カフェ

まるはの店内

「Tea timeまるは」の店内は、木をふんだんに使ったオーガニックな印象。木の香りが店内に広がり、とても落ち着く雰囲気です。席数はテーブル席が4つ。座敷が2つありましたが、私がきてからほぼ全席埋まってしまっていました。みなさん、お昼を食べ終わってから、14時ごろからきているようです。

また、私がと〜〜〜〜っても好きだったのが、この天井の高さです。何メーターあるんだってくらい、高い!!この高さのおかげで開放感があり、ゆっくりとくつろぐことができました。最近行っていたカフェはどこもスペースに余裕がありませんでしたが、「Tea timeまるは」はとにかくゆったりしたい人向けです。

メニューはアイスやシェイク、おしるこも

まるはのメニュー

メニューは全部で5つ。

  • まるはの初摘み新茶セット 540円
  • お抹茶冷しるこ 540円
  • まるはぜんざい 540円
  • アイス2種類 324円
  • シェイク 378円

ちょうど今が新茶の季節ということもあり、「まるはの初摘み新茶セット」を注文してみました。

まるはの初摘み新茶セットを注文してみた

まるはの初摘新茶セットは、アイス、新茶、クッキー2つの組み合わせ。アイスは、濃茶抹茶、薄茶抹茶、ほうじ茶、玄米茶、紅茶、バニラから1つ選べます。

今回は、どうしても抹茶を食べたかったので「濃茶抹茶」を選びました。

新茶は急須にお湯を入れて30秒待ってから、コップに注ぎます。30秒ぴったりにできるよう、砂時計が付いていました。おしゃれですね〜〜。

お茶を注いで、新茶を早速いただいてみました。大げさかもしれませんが、人生で飲んだお茶の中で一番美味しかったです!!

お茶は人によって好みがありますが、これは私好みでした。ほんのりとしたお茶の香り、深みのある旨味。新茶らしい上品な味わいに、お茶が進みました。

明らかに自宅で飲むお茶とは、違う。「これが本物のお茶なんだ!!」という、電撃が体に流れました。大げさには言ってませんよ(笑)。

これからは、自宅でも30秒ルールにのとって、お茶を入れてみようかな。

濃いけど苦くない抹茶アイス

あとは抹茶アイス!これがとっても濃厚で、口の中がお花畑ならぬ「抹茶畑」に。すっごく濃厚なので、さっき飲んだ新茶の香りがぶっ飛んでしまいましたが、この後に新茶を飲むとなぜか味が合うんですよ。抹茶と新茶のペアリング、ありかも。

特に今回は、濃茶抹茶を選んだのもあるかも。この濃さが僕は好きですね〜。濃いけど苦さはそこまでないので、とっても食べやすいですよ。

後クッキーもお茶と一緒にいただきました。こちらもお茶の味がほんのりとして、ここでしか味わえない時間を堪能させていただきました。

「Tea time まるは」でリラックスした

抹茶アイスも新茶も美味しかったのですが、結局はリラックス度がすごかった。もう店内は開放感あるし、木の香りが漂っているし、この雰囲気は「Tea timeまるは」しか出せませんよ!

仕事で疲れた人、子育てで疲れた人は、「Tea timeまるは」でリラックスしてみるのはありかと!

ABOUT ME
アバター
しまけん
掛川在住の編集ライター。掛川でバリバリ取材してます!掛川暮らしのマガジンを運営しています。